高麗大学
高麗大学国際語学院の韓国語センターは、1986年3月1日に設立された韓国語・韓国文化専門教育機関です。

これまで、韓国語や韓国社会、そして韓国固有の文化を学ぼうとする外国人や海外同胞約90,000人が
韓国語センターの研修プログラムに参加し、現在も毎年約 10,000人が韓国語と韓国文化の研修に参加しています。

韓国語センターは学習者の多様なニーズに応える体系的な教育課程、韓国語教育を専攻した優秀な教授陣、韓国語の特性を反映した教材、
効果的かつ現代的な教授法、情感溢れる授業の雰囲気が、研修に参加した学生の間で評価され、その名声が世界各国に広く知られています。

また韓国語センターは世界各国からの外国人と海外同胞が韓国語と韓国文化を楽しく学べるよう最善の努力を尽くしています。

学校情報
住所

ソウル特別市城北区安岩洞5街1 
서울특별시 성북구 안암로 145

入学資格

高校卒業以上

必要書類

入学願書、自己紹介書、学習計画書、卒業証明書、成績証明書、パスポートコピー、証明写真、銀行預貯金残高証明書(10,000ドル以上)
*変更の場合あり

学期

年間4学期

クラス

一般目的クラス: 9:00~13:00, 13:30~17:30
進学目的クラス: 13:30~17:30
レベル: 1〜6級、7級

ロケーション

最寄りは地下鉄6号線のコリョデ(고려대)駅。



レベル別学習内容
1級: 挨拶、自己紹介、買い物の仕方、食堂での注文の仕方、道の尋ね方、約束など、日常生活において必要な最も基礎的な表現を学びます。

2級: 家族、趣味、旅行、交通、郵便局、銀行、食堂など、日常生活の中の親しいテーマについて理解し、表現します。
韓国の有名な市場を体験し、韓国人と出会って話しながら生き生きとした韓国語を練習します。

3級: 職業、性格、恋愛、物の形、事件・事故、鑑賞、学校生活など、身近な社会的なテーマについて理解し、表現します。
韓国語を学んでいる外国人の友人を対象にアンケート調査を行い、発表するという活動を通じて、公式な表現を学びます。

4級: 気候、職場、公演、消費生活、風習、環境、教育など、身近な社会的かつ抽象的なテーマについて理解し、表現します。
さまざまな現場の韓国人にインタビューし、簡単な新聞資料を通じて韓国社会に関する見識を高めます。

5級:  政治、経済、社会、文化、国際など、より広い社会的テーマについて理解し、表現します。
韓国人を対象にアンケート調査を実施し、その結果を発表し、韓国に関する興味深いテーマを選んで研究、発表します。

6級: 専門的かつ学問的なさまざまなテーマについて理解し、表現します。

韓国社会に関連したテーマを研究し、ドキュメンタリー、ニュース、発表などのような形でチームプロジェクトを随行します。

最上級課程    ※6級修了者を対象に専門的な分野で使われる韓国語を学習し、韓国社会を幅広く理解します。

学費
入学金: 90,000ウォン
授業料: 1,750,000ウォン (教材代別途) 

語学堂日程
学期期間クラス分けテスト弊社受付締切
2023 冬2023/12/14~2023/2/272023/12/7
2024 春
2024/3/14~2024/5/28


2024 夏2024/6/13~2024/8/23

2024 秋2024/9/11~2024/11/26

2024 冬2024/12/12~2025/2/26